今年の秋分の日2012は?

秋分の日2012がいつか気になりませんか?2012年がいつから秋に突入をするのはワクワクしている人もいるんじゃないでしょうか?そんなドキドキな秋分の日2012の結果はいかに??

今年の秋分の日2012は?

みなもの秋分の日2012

2014-07-23

って…
どれくらいで効果でるんだろ??

体質にもよるし、生活にもよると思うけど
が頑張ってる

からって
決めてるみたいだけど・・・

増えたとか減ったとか目標とか
体重計の前に貼り付けて頑張ってる

どうやら、今回は本気・・・らしい

前もさ

頑張ってあきらめて・・・リバウンド(笑)

とか付き合う時もあるけどね

自分で頑張ろうと思う気持ちも大切だと思う

前にの資格を取ろうか
考えていた時にね

仕事が忙しくて、結局あやふやにやめちゃって

今、転職を考えたりする時に
資格取っておけばよかったーってつくづく思う

結局自分のためになることって
自分次第なんだよね

好きな
食べるのを我慢してストレスをためるか
食べなくても別の楽しみをみつけるか
食べて、その分を頑張るか・・・

人によって方法は違うよね?

でも、それが成功すれば問題ないわけで
失敗するかどうかは自分次第

今ね、に行こうと思ってて
貯金してるんだけど・・・

の場合、欲しいものがあったら我慢

でも、行った時のことを考えるようにしてる

そして一定目標たまったら♪

だから頑張れるww

もいろいろあると思うけど
ガンバローね♪

するのも意外にストレス発散
ちょっとしたことで、リフレッシュ

にちょっと暇な時間があれば
自分時間を大切にすると気持ち変わるはず

ミキの秋分の日2012年 振替休日

2014-07-21

突然ですが、、こので、の減量に成功いたしました!
もう何年も、全く体重が減らず、減るどころかちょっとずつ増えていた体重が、ようやく減ったのです!
 
前、ふと気がついたのです・・・
体重が減らないのは、脳のせいなのではないかと!!!!!
 
、数年前から、
やを、
毎日実践しております。

そして、
「とはしっかり食べて、は少なめ」とか、
「は米は食べない」とかやっておりましたが、
全然効果ありませんでした。
 
それで、ある日、いつものようにまた食べ過ぎてしまい、
後悔に苛まれていたとき、
そういえば、ご飯を食べている瞬間、
ダイエットの事を忘れている自分に気がついたのです!

空腹に促されるまま、
大好きなやなんかを、
食いたいだけ食っているのであります。
 
次の食事から、ご飯を食べているときにも「ダイエットの事をしっかり考える」と心に決め、以下のことを実践してみました。

・ももも、いつも食べる量を、お皿に並べる。
(ここで、脳が指令を出しているのではないかと思われます)
・そこから、3口ほど量を減らす。
量を減らすのは、全体の中の3口だけです。いろんなおかずやご飯から、ちょっとずつ減らします。

これをしたところ、なんとどんどんと体重が減りました!!
要するに、一日に採るエネリギー量より、運動量の方が少ないから、体重がちょっとずつ増えてしまうので、それを逆転するようにしてみた訳です。
 
この調子で、がんばってみます!
あと痩せたら、そこをキープしたいと思ってます!

黎の秋分の日2012年 振替休日

2014-07-19


「すいたから、食べよう!」
と、脳に思い込ませて、食べ物を口にすることってありませんか?

すると、
すいたと思って食べたのだから食べ過ぎではない!
と思ってしまったりするんですよね・・・

も外出先でを見つけた時、
よく思い込ませて食べたりする事があるんです。

おを食べて、まだがすいていないのに、
を食べたいがために、なんとなく小腹がすいたかも・・・
と思い込ませる事で、小腹がすいた感にさせてを食べる。

脳を自分で都合のいいように
コントロールしているんですよね。

しかし、逆に考えれば・・・
食べたい時にこうしてコントロールできるなら、
食べ過ぎを防ぐためにコントロールも出来るはず!

甘い物が好きだと、を見たとき。
が好きならを見た時に、自然と食べたい!
が少しすいたなと思ってしまったりはしませんか?

でもそこで我慢すれば、
多く食べることを防ぐ事ができるんです!

はコンビニへ行ったんですが、
コーナーへ足がむかってしまったんです。

で、みた瞬間食べたい!という気持ちに洗脳されて、
つい買って食べそうになりました。

しかし、がすいていたわけではなかったんですね。
だから、一呼吸して少し考えてみました。

食べたい気持ちはあったのですが、今はすいてない!
今度食べた方が、もすいてるしおいしく食べられるはず!
と、こう考えたんです。

その結果、すごく買って食べたかったのに、
「買わなくてもいいかな」
という気分になって、買わずに帰ってきました。

つまり、脳をコントロールした事で、衝動を抑え、
無駄食いも無駄買いもせずにすんだのです。

も、脳を上手にコントロールして下さいね!

八郎の秋分の日2012

2014-07-17

言い訳をしてできるなら言い訳をしますが、
言い訳をしたところでできるわけではないので、
は、極力言い訳をしないことにしています。

言い訳は典型的なマイナス思考なので、
プラス思考が必要なには不向きなんです!

とは言え、恥ずかしながら、
に取り組むまでは、
も言い訳をしていたのですが、
を始めてからは、
言い訳をすればするほど悲しくなる気がして、
言い訳をせずにに取り組んでいます。

「そんなに食べていないんだけどなあ」
「水をたくさん飲んだから、太ったみたい」
「太りやすい体質なんだよね」
「に挑戦しているけど、やせないんだよね」
「仕事が不規則なので、食べられるときに食べないとね」
…などとと言い訳をする人ほど、
必要以上にしっかりと食べ、ほとんどしていない人が多いんです。

の知る限りでは、
必要以上に食べてできる方法なんてありません。
楽をして痩せられるような方法などないのです。
また、本を読んだだけで、
に成功した人も見たことがありません。

に成功している人は、
食べたいものも少し我慢をしながら、
肥満解消に役立つや、
そしてを日課にして、
頑張っています。

実行する意志は言い訳から生まれるのではなく、
プラス思考から生まれます。
まずは言い訳をせずに、に取り組みましょう。

太っていることを、自分でしっかり受け止めて、前向きにいきましょう!

達也の秋分の日2012

2014-07-16

体に取り込むカロリーと
消費するカロリーのバランスを整える事が
の基本ですから、
食事療法は最も基本的なだと言えますが・・・

適度ななどを組み合わせないと、
なかなか効果を発揮できませんよね?

しかも日本の場合は、
食料自給率が低いにも関わらず、
お店には商品が正に溢れんばかりに並んでいまして、
する人の食欲を刺激しまくりです!

食事療法によるは、
などへの誘惑に打ち勝つ心も時には必要なので、
ダメであれば山に籠もるなり、
財布の中を空っぽにしておく必要が出てくる人も、
いるのでは無いでしょうか?

の基本は、「強い意志」とも言えますからね!

そう考えると、
別にやなどに
高いお金を使う必要はないと思うんです。

そもそもやなどは、
金額辺りのカロリー量が非常に少ない訳でして、
不経済この上ない食品を、
高いお金を出して買っているとも言えるのでは無いでしょうか?

であれば、納豆、豆腐、ひじき・・・といった
安くてヘルシーな食品を買ってきて、
上手に料理したほうが良いような気がします。

そうすれば、家計の出費も出来て、
もスリムになって一挙両得なのです!

痩せるのはだけで、
財布の中身までしたいと思っている人なんていませんもんね!

図書館にでも行けば、
普通にスーパーに並んでいる食材を使った
料理を紹介している本も並んでいるのですから、
賢くしたいですね!

過去のお知らせ

Copyright© 2014 今年の秋分の日2012は? All Rights Reserved.